りんご、ブルーベリー、サクランボ、プラム、プルーン、ブドウの直売と果物摘みをやっている果樹園のオーナーのひとり言


by ttm1212

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

a0089814_19384571.jpg

ジョナマック  ジョナサン(紅玉)とマッキントシュ(旭)の交配の品種で1940年代にアメリカより導入された品種です  豊産で捨てがたい品種ですので保存しています。 やや小玉ですが肉質はホワイトで旭ににています。
by ttm1212 | 2009-09-29 20:00
a0089814_18274498.jpg
a0089814_18295193.jpg
栗が1気にいが からくり坊主が顔を出し始めました  サツマイモも早く掘つてくれと赤い顔しています。りんごの さんさ あかね つがるどれも赤黒い色に揚がりました  プルーンのベーラ  と    シュガーも間をおかず取れそうです   梨の北新もそろそろでしょう  近くでは稲刈りが始まりました
by ttm1212 | 2009-09-29 18:46
a0089814_17411828.jpg

やさしい心の持ち主は天性の才能が開くのでしょうか・…何気なくテーブルにおかれたちいさなカップに活けられた自然の山野草  特別の生け花の手ほどきを受けたわけでもないのに  自然とにじみ出るその方の天性と申すものでしょうか。  庭のかたすみから 果樹園のなかから  道端からいたるところに素材があるのです それをアレンジする手速さ 見事なものです感心してみとれていました。 きっとやさしい心の所詮でしよう。
a0089814_2034228.jpg

by ttm1212 | 2009-09-24 18:20
a0089814_2048147.jpg

秋の郊外にフルーツを求めてわが園にも大勢の方が見えましたが丁度果物の品種の切れ間で円内で果物を味じわう喜びを満喫させてあげることができず気候と休日がかみ合わないのも残念でした
プルーンノパープルアイがあっという間に終わりベラーとの切れ間があり  ぶどうのハウスと露地との来園者のバランスが悪いこともあり広い園内をかけずりまわり来園者を上手に誘導するのも勉強になりました。
by ttm1212 | 2009-09-22 21:23
a0089814_20221665.jpg

北キツネの子供が親から離れて人間を恐れずそばまで寄ってきますブドウの落ちた実を拾って食べています
市民農園の残飯や畑のトウモロコシなどこっそりいただいています。私達で前で体が痒いのか盛んに体をかいています  数年前狐がすつかり姿を消して野兎が増えて果樹の若木をかじって農家を困らせましたがこれは狐に皮膚病がはやり狐が減少したと新聞記事に出ていました。この子狐も盛んに体を掻くいていますので皮膚病にかかっているのかもしれません。 野生の動物にはどんな伝染病があるかまだわかりません
自然界の中で動物の食物連鎖で増えたり減ったりするのでしょう。  北キツネには人間に移るエヒノコックス
とゆう寄生虫があるためあまり人間社会に近寄らないでいただきたいものです。
by ttm1212 | 2009-09-21 21:49
a0089814_7481462.jpg

人気の大玉プルーンは私達がとるまでもなくわかっている方が見えていいところは大方とられてしまいましたこれからはべーラーですがもう2~3日ならしておけば いい味になるのでないかと思われます。そのあとサンプルーンで終わりとなります 8月のアーリーリバーからトレンジーデー スイートワン など間は途切れるときもありますが本州え送りますと本州では生で食べる習慣がないのでとても美味しいとお礼の便りがきました

洋ナシのオーロラー  ブランデーワインなどを収穫しましたa0089814_1792886.jpg
洋ナシは果実が小型で肌がわるく葉もわるく原因がわかりません。ブランデーワインは昨年の65%ぐっらいの箱数でした防風林の陰で十分日光がもらえないせいもあってか 今年は小型の果実でした来年に期待しましょう。
by ttm1212 | 2009-09-20 08:17
a0089814_7135375.jpg

9月も下旬ともなれば果樹園は色と香りに満ちて豊かな雰囲気に包まれます。  今年はあかねなどは早くから、真っ赤な色を付けていましたが さんさ つがるも負けずといろずいてきました。10アールほどのハウスのぶどうもすっかり終わりました  ぶどうの ノースレットもあまりスズメバチに痛められずに終わりヤレヤレですa0089814_734364.jpg
by ttm1212 | 2009-09-20 07:35
a0089814_1843211.jpg

わが果樹園の奥まった1隅に札幌市より自然の中で野菜作りにいそしんでもう10年近くなりますか  7人の仲間がいます
リーダーの方は大学の園芸を取得された方で有機無農薬で野菜を栽培されていますその方の指導を受けてこの歳月の間にすごく上達して立派な野菜を作るようになりました  少ない家族では食べきれないと近所に配られることもままあるとのことで我が家もその おすそ分けに恵まれて美味しい無農薬kをいただいています。  畑での収穫祭は久しぶりです  ゲストとして高氏と私ガ招かれました ギターの演奏付きでにぎやかでした。  焼肉のにおいに誘われてか子狐が寄ってきましたが トウキビをいたずらしたからか悪いと思ったかかあまり近寄らず去って行きました。青空のもと さわやかな空気で料理も一段と美味しさが引き立ちます。
楽しい午後のひと時でした。
by ttm1212 | 2009-09-12 18:54
a0089814_17401048.jpg

昨夜スプレイヤーをしまいに行った父さんガダンボールを動かしたとたん蜂に手をさされて病院にいきましたこの仇打ちに翌朝ジェットスプレイを持ってスズメバチを退治にかかりました。  大きな巣で6段もありこの幼虫ガ孵化すると大きな被害を与えることでしょう。  スズメバチは果樹園では大敵です甘い果物がたくさんあるところではよく 巣を作りますので用心です。
by ttm1212 | 2009-09-12 18:10
a0089814_18301354.jpg

フラシュがきいたか手前の2房が色が白ぽくなりました 元気のよい樹ですので棚が少しし暗くなりましたので枝を整理しているうちに暗くなりフラッシュがきいたのでしょう。  ポートランド  ノースブラック  キャンベルスアーリー  ナイヤガラと続くことでしょう。ハウスが終われば露地に移ります  ぶどうは無農薬でしていますので一部若木に黒痘病がつきましたので掘り起こして秋に苗木を植える予定です  ノースレツドはスズメバチがたかりやすいのですが春先に女王蜂を捕殺しておけば スズメバチの被害を少なくできるのではと期待しています。  福岡県よりの高校生の受け入れ農家が急な事情で受け入れできなくなり4名受け入れまし明日朝出発です2泊3日ですが様々な果樹農家の体験をしましたようです。引率の先生がたと写した1枚です
a0089814_19245756.jpg

by ttm1212 | 2009-09-06 19:25