りんご、ブルーベリー、サクランボ、プラム、プルーン、ブドウの直売と果物摘みをやっている果樹園のオーナーのひとり言


by ttm1212

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

病院通いで2月は逃げられました  スキー場祭りで2時間ほど屋外でいましたらすっかり体が冷えて家から迎えの車をよんでほうほうのていで薬を飲み体をストーブであたためテベットヘもぐりこみました  昼間はべツトに入ることはないのに私の体はとうとう寒さに弱くなり次の日から通j院するはめとなrました。  こんなことでは冬外で剪定などはおぼつかないと足には骨を補強する金属を入れて雪の中をあるき剪定は大変だナーと考えこんでしまいました。医師は体重を75キロから70キロくらいに落しなさいと指導されますが 体重はなかなかさがりませ
a0089814_21231136.jpg
ん 
麻酔を打たれて入れられたもので本当に入っているかどうかは私はわからないのでレントゲンで見せてもらえないでしょうかとお願いをしましたらこれは当院に来る前にした手術なのでこのフイルムは君に記念にプレゼントするよといただいたものです。
こんなものが入っていますが かわいい私の一部となつています
by ttm1212 | 2010-02-28 21:53
a0089814_1946714.jpg
a0089814_19473966.jpg

しばらくブログをお休みしましたら また入院したのかとメールや電話で問い合わせがあったりであまり休んでもいられず気をとりなをしてパソコンに向かっています。 今年は新堂君が除雪をしてくれるので朝は新聞を読んでのんびりしているとすぐ昼になり 緊張感が抜けるとすべてにガタが出て駄目なものです。さくらんぼの剪定は新堂君と渡辺さんとで進めているようですので任せています  スノーモービルも整備してきましたががまだ果樹園までは乗って行ってません。14日はスキー場祭りで例年チビッコpk合戦で長沼ローターリークラブがお世話をしていますので8時30分にスキー場に行き2時間ほどで体が冷えて家より迎えのくるまにきてもらいホウホウの体でストーブのそばで転がり手伝いにはなりませんでした。上の映像はチビッコpk合戦の受付です下は晴れた日の雪景色が奇麗でしたので部屋の窓からとりました。
by ttm1212 | 2010-02-18 21:02
この時期にはこのぐらいの寒さは気持ちがいいとのメールがはいっていましたが水道が出ないような寒さも困りものです 今の住宅は断熱もよくできていて心配ありませんが40年昔建てた住宅では断熱も十分でなく水回りには気をつけなくてはいけないようです  札幌の雪まつりには大勢の観光客が見えることでしようからあまり大雪にならないようにまたあまり記録的な寒さが来ないように願いたいものです  外に出てカメラで写真を撮る気にもなれず家の中で老人大学の資料の整理をしていました9時30分より訪問看護師のりはびりーをうけていました  来客あり午前は終わり
by ttm1212 | 2010-02-05 09:29
今朝は放射冷却でこの冬一番の寒さ  になりました  油断していましたら別宅のトイレの水が凍ったとのことです  温暖化などとのんびりしているとこのような始末です
さて2月は逃げるとよく言われますが なにかと行事があったり出てゆくことも多くてアッとのまに 日がたってゆきます。果樹園の剪定も一気に出来ませんから 空模様を見て少しの時間でもやりましょう。
サクランボの花芽が凍害にあわなければよいがと気になります  山形県では-16度で被害を受けると書いてありますが北海道では寒さに馴れて特別の弱い品種紅さやかなどが被害を受けるかもしれません昨年樹の元気がよくて秋まで葉がしつかりしていれば 少しぐらいの寒さのは耐えられると思われます
by ttm1212 | 2010-02-03 09:32