りんご、ブルーベリー、サクランボ、プラム、プルーン、ブドウの直売と果物摘みをやっている果樹園のオーナーのひとり言


by ttm1212

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

a0089814_15285047.jpg
修学旅行を兼ねた農家民宿で賑やかな楽しい子さんたちでした。  少しあわただしく次の目的地に旅立ちました。
by ttm1212 | 2011-05-29 15:39
a0089814_1323029.jpg

  
a0089814_13412018.jpg

上の映像はさくらんぼの南陽の開花の様子です下はハスカップの若い木の花で花がだいぶ終わり地面に花が落ちています私が休んでいる間にユンボでプルーンの移植をしたり栗の剪定とハスカップの幼苗の仮植をしたり豪雪で傷んだ樹の入れ替えをしたり遅れた作業に追い付くのに大変のようです。ぶどうハウスの被覆をしたり春先にしなければいけない作業が目白押しです  己ができない悔しさ空しさはどうしようもありません。
今年は苗木を1本も買いませんでしたこれも後継者にまた荷物をおわせるようになるかと後ろ向きになりそうです
by ttm1212 | 2011-05-28 13:27
a0089814_138252.jpg

梅 プラム の花も終わりプルーン さくらんぼ  洋ナシ  リンゴと開花がつすきます  うえの映像はプルーンの早生の花です
by ttm1212 | 2011-05-28 13:10
a0089814_19115999.jpg

a0089814_1913491.jpg

寒く好天のつずかない5月です  雨も近く3日とお天気のよい日はありません。水田に水が入り代掻きが始まりますと寒くなる感じです 僅かな晴れ間をかんじてサクランボもプラムも花を咲かせています。 
by ttm1212 | 2011-05-23 19:15
a0089814_21555593.jpg
 山野草の花などばかりで果樹園の記録がありませんね、、、
現役から一歩さがって足も弱くなり果樹園に出ても仕事にはなりません。軽ワゴンに剪定鋏と鋸をつんでぐるぐると園内を回って見て歩くだけになりました。 気温が上がったせいか梅もハスッカップも咲き始めサクランボもぼつぼつ咲き始めました。 道内の産地から見ますと3~4日遅れているようです  寒いのと雨の多いことしの天気はこれから先はどうなるのでしよう  少し気がかりです。
by ttm1212 | 2011-05-21 22:42
a0089814_20422585.jpg
北海道大学の旗章になったオオバナエンレイソウ(三弁)の白い花弁
が鮮やかです







a0089814_2155195.jpg
    







やしおつつじ昔深川市の山からおろしてきたもので美しい花のつつじです










下の花は皇室のかたでおすきな方があるやに聞いています


しらねあおい     群落にになり増えましたが花
の命はみじかくてすぐ終わります
  




             a0089814_211796.jpg
by ttm1212 | 2011-05-21 21:46
a0089814_19523175.jpg

寒い日がつずき好天の日が少ない北海道です馬鈴薯の植え付けは1カ月遅れたといわれています圃場が乾かないのでトラクターでロータリーをかけるのができないからです。でも自然界の蝦夷山桜は僅かな太陽の光を感じて花を開くのです。故郷の深川市よりもってきた小さな山桜の木も抱えきれない太さになり見事な花を咲かせています。ソメイヨシノにない花の色は人に見せたいぐらいです。
a0089814_2012728.jpg


手前の桜は千島桜で家の陰で遅れていますが向かいのになるも桜が移植36年にもなりました遅い春とはいいながらも ナナカマドなどが一気に若葉をひろげました。アレヨあれよと言間に緑が広がります 私が作業ができないのでプルーンの剪定と移植がまだ少し残ています。
by ttm1212 | 2011-05-17 19:39
雨が近くて気温が上がりません我が家では千島桜が蝦夷山桜より早く咲きます北寄りの風で雨は降りませんでしたが寒い1日でした
a0089814_2034993.jpg

a0089814_7583045.jpg黄色い花は  とさはなみずき です 高知県の岡崎正英さん(50年昔カルフォニア スタクトンで生活をともにした方が来道された折種子をくださつたものです。父がまいて育てたものです  もう30年も昔になりますか?,,,,
by ttm1212 | 2011-05-08 19:19
a0089814_15241986.jpg

叔父さんのお見舞いに隣の兄さんたちが旭川へ行くから一緒に行かないかとさそわれてそれではと同乗させていただきお見舞いを済ませ序でに故郷 納内の35年昔すんでいました地帯の集洛へ入りました
道は舗装になつていましたが人家は少なく往時の面影は感ぜられませんでした我が家えの入り口の道は大きな木が倒れていてはいることができませんでした   引き返して隣の兄さんたちがいた地にいきました
我が揺籃の地はむなしいおもいのみでした。   どなたが建立されたのか里見ガ丘自然公園の石碑のがサクランボの木の下にひっそりと雨にうたれていました.
by ttm1212 | 2011-05-04 16:28
a0089814_5502342.jpg

栗山町の種苗店よりクランベリーの苗を預かりました  栽培法も熟知していませんのにどうかと思いましたが私のところにあずければ何とかなるだろう?とのことのようです  ともかく植えてみましょう
by ttm1212 | 2011-05-03 06:07